コラム記事
最新の記事
コラム記事
事例紹介
商品・サービス
日本語
English
한국어
Français
Deutsch
日本語
ไทย
Português
español
Bahasa
italiano

マーケティング担当の業務における3つの課題とその解決策

マーケティング担当の業務における3つの課題とその解決策

マーケティング業務は少数精鋭で行うのが一般的であるにもかかわらず、さまざまな職種のメンバーとプロジェクトを推進していく必要があるなど、課題や悩みが付き物です。ここでは、マーケティング業務をめぐる特有の課題を解説するとともに、その解決策を紹介していきます。

▶マーケティングに関する業務のよくある悩み

マーケティング担当者を悩ます課題としてよく挙がるのは、次の3つの悩みです。

1. 多くのマーケティング業務を少人数で回すための仕組みが未整備

組織によって程度の差こそありますが、マーケティング業務は少数精鋭で取り組むところが多く、各社員がさまざまな役割を分担しながら業務を行っています。少人数で多くの業務を処理する必要があるため、メールの確認だけでも大変な状況です。しかし、多くの業務を限られた人数で回すための仕組みが未整備であることが一般的です。

2. 業務の進捗に関するメールや口頭でのコミュニケーションが頻発

メールに加えて、電話や内線などを通じて口頭でやり取りする機会が多いのも特徴です。そのため、いわゆる「言った言わない問題」も発生しがちで、社員一人ひとりがスプレッドシートなどを使ってタスクを管理しています。ただ、そのスプレッドシートが紛失する、確認や検索に時間がかかるなどの課題がよく発生します。

3. 社内外での情報共有と課題の管理

個々人で異なる管理ツールを利用することで、コミュニケーションロスが発生する、ナレッジの蓄積や共有がうまくいかないなどの問題が発生しがちです。お客様や営業、アナリティクス、制作部門などさまざまな職種のメンバーがプロジェクトに関わるマーケティング業務において、社内外での情報の共有や課題の管理は重要です。

プロジェクトを円滑に進めるためには、管理ツールを活用しながらコミュニケーションロスを防ぎ、必要なタスクを適切に可視化することが大切です。

▶マーケティング担当にタスク管理能力が求められる理由

マーケティング担当は、さまざまな職種のメンバーとプロジェクトを推進していくに当たって、マーケティング施策を詳細まで詰め、具体的な実行手順を洗い出していく必要があります。業務手順を洗い出した後は、一つひとつのタスクに対して社内外の担当者をアサインし、互いに協力しながら進捗を管理していきます。

このように、マーケティング担当には、コミュニケーションロスやタスクの抜け漏れを防ぎながら、適切にタスクを管理する能力が求められます。

▶マーケティング担当がタスクワールドのツールを活用する4つのメリット

マーケティング担当におすすめなのは、タスク管理ツール「タスクワールド」の活用です。タスクワールドは、タスク管理やプロジェクト管理、チーム内のコミュニケーションなどを直感的に操作できるクラウドサービスで、次のようなメリットがあります。

1. いつでもどこでもタスク管理ができる

タスクワールドは、外部にある同一のサーバーで運用されているクラウドサービスです。そのため、あらかじめ端末登録を行っておけば、PCやタブレット、スマホのどれを利用しても同じシステムにアクセスできます。プロジェクトメンバーの端末使用状況や活用シーンに合わせながら手軽にタスク管理することで、スムーズに業務を進めていけます。

2. プロジェクトの進捗状況をリアルタイムにチェックできる

さまざまな職種のメンバーとチームを組みながらプロジェクトを進行させていく場面では、それぞれのタスクの進捗をチェックする必要があります。タスクワールドは、1つのプロジェクトに関連するタスクをガントチャートでまとめて管理することができます。チームのメンバーはほかのメンバーの進捗状況をリアルタイムでチェックできるため、業務の効率化につなげられます。

3. メッセージやチャット機能で気軽にコミュニケーションを図ることができる

タスクワールドはシステム上で、プロジェクトのメンバー同士で簡単にメッセージやチャットのやり取りを行えます。電話やメール、プライベートなメッセージアプリを利用する必要はなく、誰でもスムーズに導入することができます。複数のメンバーと同時にやり取りすることも可能で、スムーズな情報の共有や課題の管理を実現できます。

4. ファイルの共有機能により安心安全でスムーズな送受信ができる

タスクワールドには、ファイルの共有機能が付帯されています。システムにファイルやデータをアップロードすれば、プロジェクトのメンバーと共有することが可能です。データ通信が暗号化されており、ハッキングなどのリスクはありません。さまざまな職種のメンバーと大切なファイルやデータを安心してやり取りすることができます。

▶タスクワールドの活用で複雑なマーケティング業務の効率化を図る

さまざまな職種のメンバーとプロジェクトを進めていく必要のあるマーケティング業務では、コミュニケーションロスやタスクの抜け漏れを防ぎながら、円滑にプロジェクトを進めていくことが非常に大切です。タスクワールドを導入することで、複雑なマーケティング業務の効率化を図ることが可能です。ぜひ活用をご検討ください。

使い勝手をとことん追求した 世界基準のタスク管理ツールで、コラボをスマートにしませんか?

Loading...