コラム記事
最新の記事
コラム記事
事例紹介
商品・サービス
日本語
English
한국어
Français
Deutsch
日本語
ไทย
Português
español
Bahasa
italiano

プロジェクト管理方法としての「VPCオプション」のメリット

プロジェクト管理方法としての「VPCオプション」のメリット

タスク管理システムの導入を検討しているなら、強固なセキュリティで重要なプロジェクトの情報漏えいを阻止できるVPCオプションに対応しているサービスを選びましょう。データをクラウド上に保管し、プロジェクトごとにサーバーを分割することもできるVPCオプションは、機密性の高い情報を扱う企業にとって使い勝手のよいサービスです。ここでは、プロジェクト管理方法としてVPCを利用するメリットについて解説します。

▶VPCオプションの有用性はセキュリティが強固であること

プロジェクト管理方法としてVPCオプションを選択するメリットは、非常に強固なセキュリティを環境の下で、クラウドサービスを利用できることです。

・VPCオプションとは自社だけのデータサーバーを利用できるサービスのこと

VPCとは「バーチャルプライベートクラウド」の略称で、タスク管理システムにVPCオプションを追加した場合、契約した会社だけがアクセスできる専用のクラウドサーバースペースを利用できます。

本来、パソコンでやり取りするデータは、パソコンのHDDやSSDなどに保存するのが基本です。手元にあるファイルをやり取りするためには、メールなどに添付して相手に送信したり、チャットツールなどにアップロードしてネットワーク上で共有したりする必要があります。

ただ、ある程度の人数が関わるプロジェクトを同時進行している場合、既存の電子メールやチャットツールでは、データのやり取りをスムーズにこなすのがとても困難になります。同じデータでも、誰かが手を入れて最新版になったものをアップロードし直さない限り、ツール上には古いデータが残ってしまうといった不便さがあるからです。

そこで、タスク管理システムでは、タスク管理システム専用のサーバーを用意して、そこにすべてのデータや進捗管理、プロジェクトをまとめられるようにしています。必要に応じてデータをダウンロードできるほか、サーバー上で効率よくファイル管理・整理をすることも可能です。

・VPCオプションを利用すればセキュリティ性の高い場所にデータを保管できる

一般的なクラウドサービスでは、サービス提供会社が用意した大きなサーバーを、複数の業者が共有して使うかたちとなります。1つの収納ボックスにさまざまな荷物を放り込むように、同じサーバー内に他社のプロジェクトデータも入っているような形式です。もちろん大前提として、収納ボックス内の契約者ごとのスペース・荷物には、契約者以外がアクセスできないように、高度なセキュリティ対策がされていますが、悪意のある不正アクセス等の被害にあった場合、情報漏洩等のリスクがあります。

クラウドサービスを、より堅固で安全なセキュリティ環境で利用できるようにするのが、VPCオプションです。VPCオプションでサービスを導入すると、自社専用のクラウドサーバー上でサービスを利用できます。サーバー内にデータを保存するのは通常のプランと同じですが、契約したサーバーには自社の人間以外アクセスできません。通常のクラウドサーバーが、様々な会社に賃貸されているレンタルオフィスビルとすれば、VPCオプションは、自社ビルといった感じのイメージをすればわかりやすいでしょう。

・自社でサーバーやセキュリティを用意する必要がない

クラウドサービスを使わずに、自社でLAN環境を構築して社員用のツールを導入する場合、サーバー用のマシンを購入したり、ネットワークやセキュリティを設定したりする必要があります。技術者が社内にいなければ高額な外注費用もかかりますし、作ったネットワークを維持・管理するのにもコストがかかります。

外部のタスク管理システムを導入し、VPCオプションでデータを保護すれば、初期費用を抑えることが可能です。また、物理的・技術的なトラブルにおいて、その全てを自社のリソースのみで解決する必要性もなくなります。

▶プロジェクト管理にはセキュリティの強固なVPCオプションがおすすめ

より強固なセキュリティ環境下でクラウドベースのタスク管理システムを使えるようにする、VPCオプションによる導入。

タスクワールドは、VPCオプションでの導入も可能です。不正アクセス・情報漏洩防止だけではなく、ストレージ容量が無制限、VPC内で運営できるワークスペース数が無制限になるなど、セキュリティ対策以外のメリットも備えています。日本でも多くの企業が、既にタスクワールドをVPCオプションで導入しています。気になる方は、ぜひ一度お問い合わせください。

使い勝手をとことん追求した 世界基準のタスク管理ツールで、コラボをスマートにしませんか?

Loading...