企業のためのソリューション

タスクワールドは、あらゆる業界のビジネス運用に対応します。

専用サーバー(プライベートクラウド)
VPN接続スペック
オンプレミス オプション
データセキュリティ
データプライバシー
サービス水準合意 (SLA)

データセキュリティ

データセキュリティは、タスクワールドの最優先事項のひとつです。タスクワールドでは、信頼性の高い最新セキュリティ技術が導入されているため、安心してご利用いただけます。

  • すべてのデータは安全性が非常に高い AWS(Amazon Web Services) データセンターでホスティングされます。複数の地理的ロケーションで、データが保存されるため、自然災害など万が一の時にも、データ復元をスピーディーに行えます。詳細に関しては、https://aws.amazon.com/jp/ をご確認ください。
  • クライアントとサーバー間のすべての接続・データのやり取りには、強固な暗号・認証技術が使われています。TLS 1.2、ECDHE_RSA with P-256、taskworld.com wildcard certificate key size: 2048 bits)
  • 非常に安全性の高いAWS S3バケットに、データベースのバックアップが保存されます。詳細に関しては、https://aws.amazon.com/jp/ をご確認ください。
  • タスクワールドのデベロッパーのうち5人のみが、EC2を稼働しているAWSサーバーにアクセスができます。これらのデベロッパーによるアクセスでは、多要素認証が使われます。
  • タスクワールドのサーバーへのアクセスは、限定されたロケーションからの、AWS EC2キーペア利用の場合にのみ可能です。
  • Redisによるキャッシュ保存と、Elasticsearchでののインデックス化により、検索機能を実現。
  • Redis、RabbitMQ、Elasticsearchを含むすべてのサーバーは、VPC(仮想プライベートクラウド)に属します。
  • タスクワールドの利用に関し、データ保護のため、下記の実践を推奨します。
    • タスクワールドを使っていない時は、アカウントからログオフをする。
    • タスクワールド上のプライバシー設定を見直し、必要以上に情報を発信しないようにする。
  • セキュリティ保証がされたサーバー認証、SSL、暗号化技術により、すべての接続端末において、ユーザーのデータを保護。
Copyright © 2013-2018 Taskworld™. Pat. Pend.
All rights reserved.